2018年6月18日月曜日

宮崎→神戸:宮崎カーフェリー「みやざきエキスプレス」乗船記(2回目)

2018/5/4 金曜日

椰子の木🌴が夕陽に映えるこの船で九州島を離脱します。▼

今日は久々の上段。加齢と体重増加で登るより降りる方が大変です。寝るまでパブリックスペースにいる事にします。▼

寝て一畳ですが個室になります。往路と同じ「みやざきエキスプレス」。5日ぶりの乗船です。▼
 

もう直ぐ日没。出航時間の19:10も間近です。▼

ウインチも巻き上がりました。▼

定刻を約20分遅れて宮崎港を出航です。▼

岸壁には深海潜水調査船支援母船「よこすか」がいます。▼

とりあえず欲張りバイキング。▼

月夜に照らされる海を見ながら、風に吹かれます。▼

目覚めれば神戸。今宵も往路と同じく物凄く凪です。お休みなさい。▼

2018/5/5 土曜日

おはようございます。いよいよ旅も終わりに近づいて来ました。▼

後方には「さんふらわあさつま1」が追従します。この船ももう直ぐ引退です。ズームできるようにデジカメを持って来ればよかったです。▼

入港前に朝食を頂きます。▼

7:30神戸港に入港。ジャンボフェリー「こんぴら2」が見えます。▼

ジャンボフェリーは僚船の「りつりん2」しか乗ったことが無いので、こっちの「トらやん」にはまだご挨拶をしておりません。▼

対岸の神戸ポートターミナルには「MSCスプレンディダ」が接岸しています。この旅に出る前日にちょうど横浜港で見ました。▼

「みやざきエキスプレス」を後にします。▼

この後は神戸港を散策します。

2018年6月16日土曜日

中津→宮崎:中津散策・宮崎への特急列車の旅

2018/5/4 金曜日

おはようございます。中津は福沢諭吉のゆかりの地らしいです。▼
 

中津城🏯まで来ました。今日はとてもいい天気です。▼

お堀では何故か白鳥と鴨が戦っています。 戦国時代はまだ続いているようです。▼

天守閣から望む中津川河口。左側に見える中州の向こうが大分県と福岡県の境の山国川です。山国川の源流の英彦山にも行かねばなりません。▼
 

中津の町並み。お天気と相まっていい感じです。▼

駅への道すがらラーメンを頂きます。福沢諭吉関係はまた今度にしましょう。▼
 
10分ダイヤが遅れていたので、予定より早い大分行き12:18発の特急にちりん83号に乗れました。▼

別府⇔阪神の弾丸。今度試してみることにします。▼

中津から1時間ほどの乗車で大分に到着。▼

14:06発特急にちりん15号で再び出発です。▼

「う❤️に到着。今年1月に来たときは、まだ無かったかも知れません。▼

大入島が見えて来ました。まもなく佐伯です。▼

15:09、4ヶ月ぶりに佐伯に到着。▼

ここでは、富永一朗画伯の漫画のようなおばちゃん達に「う❤️されそうでした。というのは嘘ですが、若い女性は駅員さんくらいでした。

ここからは県境の秘境区間。普通列車は1日3本しかありません。▼

宮崎県に入り日向灘が見えてきました。▼

リニア実験線の跡です。▼
 

17:22宮崎に到着。大分から特急で3時間、中津からは実に5時間も掛りました。▼

5日間かけて九州を一回りしてきました。南国の太陽が眩しいです。▼

これからまた船に乗ります。実は宮崎⇔神戸の弾丸だったのです。

2018年6月13日水曜日

平戸⇔的山大島:平戸市営「第二フェリー大島」乗船記

2018/5/3 木曜日

平戸島の朝です。▼

的山大島からの平戸市営「第二フェリー大島」が入港です。今日はこの船に乗ります▼

的山大島行きは10:20。▼

切符も買って準備は万端です。▼

と思って外に出たら船が出ていました。GWダイヤで出航は10:10に変更されていたのでした(時刻表は切符売り場に掲示してありましたが気が付きませんでした。)。またやらかしてしまいました。今回の旅はこればかりです。▼

嘆いていても仕方がないので、平戸城に登ります。▼

平戸城からの眺め。今度は度島行きの竹山運輸「フェリー度島」が出航です。▼

店に入っていてはまた船に乗り遅れそうでなので、スーパーでにぎり寿司を買い、ターミナルで食べます。▼

時間いっぱい。今度こそ乗船です。ファイト!一発!▼

12:45発的山大島行き「第二フェリー大島」に乗船します。▼

左舷に度島を望みながら進みます。▼

的山大島に上陸。的山港から島の中心の神浦までバスで移動。このバスもフェリーに合わせてGWダイヤ。▼

棚田が広がる島を縦横無尽に巡回します。▼

古い町並みの神浦に到着。ここでしばし散策です。でも誰もいません。▼

神社⛩にお参り。遠くに鯉のぼりが見えます。▼

的山港に戻ってきました。平戸に戻ります。▼

往路に比べると乗客は少なく、この時季観光客より帰省客のほうが多いようです。▼

平戸桟橋からは西肥バスで佐世保まで行きます。▼

平戸大橋を渡り平戸島を後にします。4年前はこの後の平戸口桟橋で降り、たびら平戸口駅から松浦鉄道で伊万里に抜けました。▼

佐世保に到着。今日はこれからまだまだ鉄旅が続きます。▼

19:52発特急みどり30号で博多へ行きます。実は佐世保線は肥前山口-早岐間が未乗でコンプリートしていなかったのです。▼

21:36博多に到着。ここからまた特急列車の旅です。▼

ここから大分方面に行きます。22:05発特急ソニックで出発です。▼

小倉に到着。直通列車に乗るのは初めてなので、ここで進行方向が変わるのは知りませんでした。石北本線の遠軽駅でのキハ54のように座席は乗客が転換します。▼

日豊本線の先行列車の故障のため小倉で足止め。窓からは博多行きの415系が見えます。ここまで来ると本州の香りがします。▼

25:12定刻より95分も遅れて今日の宿泊地の中津に到着。▼

普通列車はダイヤ上22時台の列車がまだ到着していません。折角の九州特急列車横断の旅でしたが、目的地に着いたので良しとしますε-(´∀`)▼

明日は初めて泊まったこの街を散策します。