2018年7月17日火曜日

鳥羽市営定期船「しおさい」乗船記・神島散策・伊勢湾フェリー「伊勢丸」乗船記

2018/6/11 月曜日

答志島から鳥羽に戻ってきました。今度は14:00発鳥羽市営定期船「しおさい」で神島に渡ります。▼


右舷に菅島を仰ぎながら進みます。▼


ピッカピカの船内。台風が去った後で少し蒸し暑いのですが、冷房が効いていて快適です。▼
 

14:30神島に到着です。▼

集落の路地を進みます。時計台は昭和4年に作られたそうです。▼


八代神社の石段をえっちらおっちら登ります。▼

まずは八代神社にお参りします。▼

神島灯台に向かいましょう。灯台への道までは踏み分け道のようなところを抜けるので、神社からのルートですと少し分かりにくいかもしれません。▼

灯台への道を登り続けます。▼

道すがらアザミが咲いていました。▼

草や樹木に覆われていると気になりませんが、実は崖っぷちを歩いているそうです。▼

海が見えてきました。知多半島と渥美半島の間の三河湾口に浮かぶ篠島です。▼

既にここから渥美半島先端の伊良湖岬が見えます。神島へは鳥羽からしか渡れないと思っていましたが、実は伊良湖からの航路もあると言うことをツイッターで教えて頂きました。今日は荷物を預けてあるので鳥羽に戻りますが、今度その航路にも挑戦することにしましょう。▼

しばらくすると白亜の灯台が見えてきました。▼

神島灯台に到着。ここでしばし休憩。▼

 灯台からの帰り道。天気が良くなって来ました。▼

 伊良湖港からの伊勢湾フェリー「鳥羽丸」です。▼

港に戻ってきました。▼

15:50発の最終便で神島を後にします。▼
 

途中菅島に寄港します。▼

あとは気持ちのいいデッキの上で過ごします。▼

16:30鳥羽マリンターミナルに戻ってきました。この船はこのまま伊勢湾フェリーのターミナルのある中之郷まで行きます。▼

鳥羽駅のコインロッカーに預けていた荷物をピックアップして、ミキモト真珠島を眺めながら伊勢湾フェリーのターミナルまで歩きます。▼

 鳥羽駅から徒歩15分ほどで伊勢湾フェリーのターミナルに到着。▼

伊勢丸の入港です。伊勢湾フェリーに乗るのは4年振りです。▼

 17:40鳥羽港を出航。紀伊半島を後にします。▼

先ほど神島からも見た僚船の「鳥羽丸」と反航。▼

今日は歩き疲れたので座敷で寝転がります。▼
 

 海上から見る神島灯台です。▼

もう直ぐ日没。波間に黄昏色の光が反射します。▼

 18:35伊良湖港に到着です。▼

 三河田原行き最終バスに乗車。乗客は自分ひとり。▼

 三河田原から豊鉄電車で豊橋に向かいます。▼

豊橋からは超特急の普通列車「こだま」で小田原まで。 のぞみが止まる名古屋・新横浜より少しだけ短い最大の各駅停車区間です。▼

小田原に到着。ここからは小田急線です。▼

 23:04の新宿行きで帰りましょう。▼

0:13登戸に到着。▼

17:40発鳥羽発伊良湖行き最終が0:26南武線稲城長沼最終にちょうど接続することが分かりました。▼

台風のリベンジから始まった伊勢湾の旅はこれで終わりです。

2018年7月12日木曜日

鳥羽市営定期船「かがやき」乗船記・答志島散策

2018/6/11 月曜日

津の朝です。昨日まで降っていた雨は止んだようです。▼

本来は八丈島に泊まって今朝の便で帰る予定でしたが、伊豆諸島航路は今日の午後も台風の真っ只中です。▼
 

近鉄線で鳥羽に到着。志摩半島最先端の大王崎に行こうかとも思いましたが、今日はここで離島巡りをします。▼

駅から徒歩で鳥羽マリンターミナルまで来ました。▼

ここから、答志島、菅島、坂手島、神島行きの船が出ています。▼

11:50答志島行き鳥羽市営定期船「かがやき」に乗船します。▼
 

台風が去ったばかりなので結構ピッチングがあります。▼
 

灯台を廻り、答志島答志漁港に入港です。▼

30分弱の船旅で答志島に上陸。▼

狭い路地を進みます。▼

「じんじろ車」という台車。各戸にあるそうです。▼

お食事処に寄ります。▼

めひび伊勢うどんを頂きます。▼

お腹が膨れたところで散策開始。郵便局も立派です。▼

蔦の絡まる廃校跡。少し雨が降ってきました。▼

岩屋古墳登山口とあります。▼

登山口の奥は昨日の雨でしっとりとしています。帰りの船の時間も迫ってきたので、今日のところは入り口だけで終了です。▼

そばの公園の公衆トイレには何故か郵便ポストが。清掃・点検などの連絡用だと思いますが、この住所に旅の感想を書いて出したらお返事はいただけるのでしょうか?(笑)▼

今日は月曜日なので教室から子供達の声が聞こえてきました。▼

和具漁港に到着。雨は既に止んでいます。▼

答志漁港からの「かがやき」が到着です。13:35発のこの船で鳥羽に戻ります。▼

13:50鳥羽に戻りました。今日はこのくらいで良いかと思っていましたが、直ぐに出航の14:00発の神島行きの船に乗ることにしました。▼

鳥羽市営定期船「しおさい」乗船記へと続きます。